RSS | ATOM | SEARCH
☆バームクーヘン☆

ここ最近見なくなったな〜👀

 

木を輪切りにした座卓。

 

イメージはバームクーヘン(笑)

 

かなり前に作られたみたいで、

 

塗装の割れ、天板の歪みが見られます。

 

なるべく自然な風合いで仕上げてほしいと依頼が。

 

 

裏はこんな感じ。

 

 

脚も塗料がこぼれてる〜💦

 

表の画像撮るの忘れてる〜(笑)

 

なので塗装を剥いだ所から。

 

 

白木が出てきました。

 

しかし、無数の小さい割れが。。。

 

 

と、真ん中になんか埋めた穴が。。。

 

それも違う木で。。。  まじか〜!!!

 

だから朱色で隠していたのかな。それも手であるが。

 

なので似たような木で再度、埋め木🔨

 

 

 

割れや輪切りだと導管があり凸凹になるので

 

砥の粉と言う石の粉で割れや導管を埋めていきます。

 

目止めと言う作業を施します。

 

 

きれいに埋まり平らに。

 

あとは、若干茶色に薄く色を入れ

 

下塗り、中塗、仕上げ塗装で完成で〜す✨

 

 

 

 

 

うまくいったかな😊

 

あまりに年輪面は固く削るに挫折しそうでした。。。

 

バームクーヘンの様に柔らかければ。。。(笑)

author:takashi sekiguchi, category:家具の修理, 19:48
comments(0), -, - -
☆小さな物も・・・☆

『小さなことからコツコツと』

 

By西川きよし

 

良い言葉ですね😊

 

小さな物もコツコツとオーダー承りますよ〜

 

ってことでネックレスなどをかけるトルソーと

 

オバール飾り台のオーダー✨

 

 

ウォールナットと台は重さを確保するためナラ材で。

 

 

 

 

立体的に緩やかにカーブしてます。

 

 

ナラ材です。520mm×325、結構大きめ。

 

 

デザインに少し悩みましたが、無事、納品終了。

 

それにしても今年の夏も暑かった💦

 

仙台は少しずつ涼しく・・・

 

そろそろ海パン作業やめようかな〜(笑)

author:takashi sekiguchi, category:家具製作, 19:11
comments(0), -, - -
☆夏ノ暑サニマケマシタ☆

風ニモマケズ雨ニモ負ケズ

 

夏ノ暑サニハマケマシタ(笑)

 

夏が嫌いになりそう(笑)

 

あまりにも暑く今年はずーっと海パン作業です😊

 

 

今回はケヤキ座卓の修理、塗装の塗り直しの仕事。

 

埃をかぶり眠ってました。。。納屋に。

 

何十年も前に作られたみたいです。

 

 

 

 

がちがちに塗料で固めれれています。

 

 

自然な風合いが好きということで、

 

ナチュラル仕上げます。

 

もう一度全部塗膜を剥がします。

 

平面も出てないので削って平らにします。

 

 

途中経過撮るの忘れました。。。

 

 

こんな感じに完成✨

 

 

あまりにも重くそのままでパチリ📷

 

 

 

 

溝は樹脂で埋めてあります。

 

きれいな木目も出てきていい感じに仕上がりました♬

 

それにしてもケヤキは固い。。。

 

けど美し〜。

 

納屋に行かず和室に。。。良かった〜😊

author:takashi sekiguchi, category:家具の修理, 19:25
comments(0), -, - -
☆神は乗り越えられる試練しか与えない 掘

前回からの続き。

 

テーブルの修理。

 

反りがひどくあまり削れないので

 

お客様と相談しプチリメイクすることに。

 

方向性が決まれば壁も乗り越えられるのも同然(笑)

 

使えないところは違う木材、ウォールナットで。

 

 

縞模様に接着。

 

 

コンマ単位で段差なく💦

 

 

新たな反り止めを使うため余った木で前の穴を埋めていきます。

 

 

木の伸縮に合わせて埋める木材の目も合わせます。

 

 

台座のカビ、シミも強力な薬剤でうまくとれました✨

 

 

天板裏もきれいに✨

 

 

新たな反り止め。

 

 

ビス穴も伸縮に合わせ楕円。

 

 

表面もうまくいきました。

 

あえて木の幅をバラバラにしアクセントに。

 

 

 

 

お客様も喜んでくれて緊張からの解放〜〜〜!!!

 

ホップ、ステップ、ジャンプで壁を乗り越えられました〜(笑)

 

『仁』を勇気をありがとう😊

author:takashi sekiguchi, category:家具の修理, 16:39
comments(0), -, - -
☆神は乗り越えられる試練しか与えない 供

『 余裕が3mmしかない〜💦 』

 

前回のテーブルの修理。

 

まずはいくつかに裁断。

 

割れているところも利用し切ります。

 

削って平面をだし、また接着し天板にするのですが反りが意外とひどい。。。

 

その分、削る分が多くなる。

 

反り止めを外すと、深い溝が。。。

 

残り3mmしかない。

 

ヤバい!!!

 

 

反り止めとは木の反りを防ぐための鉄のプレートの事です。

 

ネジで固定するのですが木の伸縮に合わせてネジが動くように長円にして力が逃げるようにしてあります。

 

 

今回割れた原因は既存の反り止めの穴にあるかもです。

 

力が逃げず、弱いところが割れたと思われます。

 

削りすぎると穴が開いてしまうので慎重に。

 

接着も段差なしで作業しない!!!

 

そこで、今回は修理+リメイクすることに。

 

コンマの作業になりそう😅

 

ま〜修理はこんなもんでしょ〜😊(強気で)

 

 

author:takashi sekiguchi, category:家具の修理, 19:53
comments(0), -, - -
☆神は乗り越えられる試練しか与えない☆

コロナ自粛時、『仁』の再放送にはまっていました。

 

以前、途中までしか見れず最後が気になりモヤモヤしていました💦

 

『神は乗り越えられる試しか与えない』

 

素敵な言葉だ〜!!!

 

 

そんな言葉とピッタリな修理の依頼が。

 

丸型の座卓。カバ材。オイル仕上げ

 

 

 

輪ジミ 割れ、カビも💦

 

一度買ったところで修理したのですがまた壊れたの事でした。

 

オイル塗装なので輪ジミなどはしょうがないですね。。。

 

 

裏まで来てる〜💦

 

 

下のやぐらまでカビ? それとも反り止めの錆?

 

 

天板も反りあがっているので反り止めも効いてない状態です。

 

 

 

難題は天板が26mmしかないのであまり削ることもできない

 

完璧に直してあげたいな〜😊

 

仁の言葉を胸に(笑)

 

さ〜どうする〜。。。

 

乞うご期待😊

 

 

 

 

author:takashi sekiguchi, category:家具の修理, 19:41
comments(0), -, - -
☆ルビー婚☆

素敵なご夫婦から、

 

テーブルのオーダー頂きました。

 

既存のテーブル、息子さん娘さん夫婦が集まると若干小さいとのことでした。

 

見に行くと立派なウォールナット材。

 

脚も立派。

 

もったいないので脚を再利用することに。

 

もちろん材料はウォールナットで。

 

 

裏は幕板がないので反り止めを使います。

 

 

お客様希望のなだらかなアールに。

 

 

 

 

納品時に結婚40年記念で『何か買おう』と話していたそうです。

 

離婚が増える昨今。。。

 

すごーい!!!

 

そしてルビー婚✨

 

そんな、大切な記念日に携われて幸せでーす。

 

新たな41年目の歴史を刻んでください😊

 

 

 

 

 

 

 

author:takashi sekiguchi, category:家具製作, 19:39
comments(0), -, - -
☆千切り テーブル☆

 

最近、よくメディアに取り上げられる空き家問題。

 

涌谷町にも古民家の空き家が。。。

 

そこがゲストハウスとして生まれ変わり先日オープン✨

 

その名も『andarmo あんだあも』

 

 

もともとあった手の込んだ建具が使われていて素敵な空間!!!

 

そこに先日の千切りテーブル納品しました。

 

 

桐ダンスを脚代わりに素敵にレイアウトされています。

 

 

 

日中はcafeにもなっているので足を運んでみて下さい。

 

たくさんのお客様との出会いを刻んでもらえれば幸いで〜す😊

 

author:takashi sekiguchi, category:家具製作, 19:35
comments(0), -, - -
☆契り?千切り☆

 あなたは 誰と 契りますか〜♬  by 五木ひろし

 

木工にも千切りがあります〜♬

 

 

板材の接合部分や割れ部分の補強のために埋め込む鼓型の木片。

 

とくに割れた部分に埋め込むことで割れの進行をくい止めます。

 

 

 

溝を隙間なく彫り込みます。

 

 

 

ちがう木でアクセントに。

 

あとは平らに削ればOK。

 

契りと千切り・・・若干意味が似てるな・・・

 

そんな千切りと戯れた一日でした〜♬

 

 

author:takashi sekiguchi, category:家具製作, 06:12
comments(0), -, - -
☆素敵な親孝行☆

嫁いだ時、唯一持ってきた文机。

 

いつしか物置に眠っていたので、かなり傷みが・・・

 

50年前くらいのものだそうです。

 

『直るかな?』と息子さんから相談をうけ

 

直せますと二つ返事でこたえました。

 

けど少しプレッシャー(笑)

 

結構、傷んでいます。

 

 

 

 

 

 

 

だいぶ年期が入っています。

 

ここは全部バラバラに。

 

 

 

天板もぐにゃぐにゃだったので思い切ってカット💦

 

 

あとは塗装、傷を直し引き出しも再生。

 

 

時代を感じますが色々な木材が使われていました。

 

 

こんな感じに完成です✨

 

 

 

 

 

素敵な親孝行ですね〜!!!

 

素敵な一コマにかかわれて幸せです〜😊

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

author:takashi sekiguchi, category:家具の修理, 10:35
comments(0), -, - -