RSS | ATOM | SEARCH
☆杜の都☆

牛タン、笹かま、萩の月、仙台!

 

伊達政宗、さとう宗幸、羽生結弦、仙台と出てきますね✨

 

‟杜の都仙台”としても有名です。

 

歴史は400年前にも遡るみたい!!!

 

街中を700mにわたりケヤキ並木が続き緑に囲まれた街並みです。

 

そんな、仙台で知り合ったお客さんが大阪に引っ越すことに。

 

 

仙台での思い出にケヤキで時計を作成してほしいと。

 

やはり杜の都ですものね〜お客さんも何度も並木道歩いたんだろうな。

 

いい感じに完成✨

 

 

 

緩やかに湾曲してます。

 

 

裏には焼き鏝で在仙期間を。

 

いい思い出の品作れた〜😊

 

そうそう、サンドウィッチマン忘れてた(笑)

 

author:takashi sekiguchi, category:家具製作, 21:12
comments(0), trackbacks(0), - -
☆思い出の品 part供

前回の続きで引き戸を使った思い出の品つくり😊

 

鏡板を板材にして前回終了。

 

 

 

そろそろ、発表!!!

 

サイドテーブル、写真フレーム、時計を作ることに決定しました。

 

框を削つてみると朴木でした。

 

 

形は六角形のサイドテーブル。

 

解放、神性と言う意味があり自然界ではハチの巣、雪の結晶、昆虫の目、

 

亀の甲羅など不思議な意味を持っ『六角形』

 

自然界の中で最もバランスが良い形なので新築にピッタリかも。

 

意外と貫を考えるのに一苦労。

 

 

三本の貫がうまくかみ合うように。

 

 

これで強度もバッチリ✌

 

こんな感じになりました。

 

 

 

写真フレーム、時計はなるべく面影が残るように。

 

 

真ん中のガラスの部分をうまく加工。

 

 

時計は鏡板の落書きをそのまま残しました。

 

 

 

無事納品し、古川の菅原工務店さんから『旦那さん、涙して喜んでいたよ』と。

 

時計の落書き、なっかしい色合い。

 

時間がかかったが悩んだ甲斐があったな〜

 

これからもがんばろ〜✊

 

 

 

 

 

 

author:takashi sekiguchi, category:家具製作, 21:20
comments(0), trackbacks(0), - -
☆思い出の品☆

構想から納品まで約10か月・・・

 

古川の菅原工務店さんから依頼が。

 

お客様の家の建て替えに伴い、部材を使い使、思い出の品物を作成してほしいと。

 

そのうち、何個かはそのままの感じで・・・作ってと。

 

ふ〜難題だ〜(笑)

 

 

築何十年も経っている古い家で何かないかと宝探しから(笑)

 

立派な梁とかがあったのですがそれだけを壊さず取るのには結構な費用が掛かることが判明。

 

なので、茶の間にあっただろう引き戸を引き取り使うことに。

 

 

さー何にしようか・・・

 

まずは解体から。

 

 

傷をつけないように慎重に。

 

材料には限りがあるので💦

 

 

 

昔の仕口が、勉強になる。

 

解体していくうちにひらめきが✨

 

 

鏡板を製剤し何枚か重ね板にします。

 

ボンドを付けプレス。

 

 

 

剝ぎ合わせし、一枚の厚みのある板に。

 

今日はここまで〜慎重に慎重に😊

 

 

 

 

 

 

author:takashi sekiguchi, category:家具製作, 19:19
comments(0), trackbacks(0), - -
☆ちゃぶ台をひっくり返す!☆

ちゃぶ台をひっくり返す!!!

 

そんな人はもういないよな。。。

 

若い人は意味が分からないかな💦

 

 

そんな、思い出があるかは定かではないのですが、

 

確かお祖母ちゃんにあったちゃぶ台をリメイクしてほしいと。

 

預かって5年くらいたっていたので記憶があいまい。

 

 

 

虫食い穴や、傷が結構あります。

 

天板も薄いのでどうしよう。。。

 

 

 

そこで、キッチンシェルフを作ることに決まりました。

 

なるべく思い出が残るように傷はきれいにしますが穴はそのままに。

 

 

完成✨

 

棚にちゃぶ台を再利用。

 

他はウォールナット材とタモ材で。

 

 

思い出はそのままに。

 

 

 

中間の板は稼働できます。

 

ついでに玄関に置く小さなコンソールテーブルも作成。

 

 

 

 

うまく壁とマッチしたかな😊

 

それにしても、ちゃぶ台をひっくり返すのはみたことがな〜い!

 

ドリフと漫画くらいかな〜(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

author:takashi sekiguchi, category:家具製作, 19:13
comments(0), trackbacks(0), - -
☆ヴィトラ・デザインミュージアム ポスター☆

欲しい、欲しいが止まらない〜

 

 

先日、お客さなの依頼で額を作りました。

 

震災でお気に入りのポスターがなくなり、

 

オークションで入手✨

 

古いので破れやすく慎重に作成。

 

額に入れたらさらにポスターが映える×2‼

 

 

ヴィトラ・デザインミュージアムのポスターです。

 

資料とポスターが一体になっています。

 

かっこいい〜!

 

 

 

 

あー欲しい〜。

 

結局、今だに探し中ーーー💦

 

代わりに水着のポスター貼ります(笑)

author:takashi sekiguchi, category:家具製作, 15:39
comments(0), trackbacks(0), - -
☆児童館☆

あすと長町に新しく民間の児童館ができました。

 

『kid’s スペース くろんこ あすと長町館」

 

シンボルになるテーブルがほしいということで今年の夏くらいから、お客様と一緒に考え始めました。

                      
 

 

それにしても、児童館に無縁だった俺。

 

その中で色々お話をしお子様に対するの考え方が素晴らしくとても共感しました。

 

そして、自然のものを使わせたいということでした。

 

今回はタモ材を使い作成。

 

試行錯誤し無事、丸テーブル完成しました✨

 

こんな感じです〜!ちなみに直径150cmあります。

 

 

真ん中に穴をあけ植物やお子さんが顔を出したりして遊べるようにとお客様のアイデア。

 

 

ばらしてS字にも使えます。

 

 

放射線状に脚を配置。

 

 

脚はテーブルのRに合わせRがついてます。

 

鉋で地道に加工。

 

 

筋肉痛に(笑)

 

内側のRも鉋で。

 

 

後日、素敵にレイアウトしているの撮影させてもらいました。

 

 

 

 

 

こんな、児童館があるなら俺も行きたーい😊

 

素敵な児童館なので気になる方はチェックしてみて下さい。

 

それにしても色々勉強になったな〜。

 

ありがとうございました。

author:takashi sekiguchi, category:家具製作, 18:58
comments(0), trackbacks(0), - -
☆こたつにミカン☆

じわじわと忍び寄る”冬“⛄

 

寒さが一層厳しくなってきたこの頃。

 

そろそろ、こたつの出番かな。。。

 

そんなことで今年の春にそのこたつ板の依頼が。

 

板が軽く動くので少し重くし動かなくなるようにとのこと。

 

ウォールナットで作製しました✨

 

 

1500×850の大きさ。

 

中の板は薄いので反らないように反り止めを入れます。

                                                                                           

 

縁があるので引っ掛かりができ滑り防止に。

 

 

 

引き込み留め継ぎの木はタモ材でアクセントに!

 

無事完成〜✨

 

こたつを調べていたら面白い名言が。

 

  『こたつは人をダメにする』

 

  『こたつはやる気の大敵です』

 

思わず『クスッ』と笑ってしまいました(笑)

 

やっぱり『こたつにミカン』ですね〜🍊

 

 

 

 

 

author:takashi sekiguchi, category:家具製作, 19:38
comments(0), trackbacks(0), - -
☆神棚☆

知り合いの会社「株式会社 山輝」さんから依頼が。

 

どこにもない、見たこともない、そしてかっこいい神棚を乗せる棚を作ってほしいと。

 

悩みに悩んで・・・神が舞い降りました(笑)

 

今回は杉材。

 

その特徴をその利用!

 

杉には赤い部分と白い部分が混在しているものを源平といいます。

 

昔、源氏が白旗、平家が赤旗を掲げて戦ったことに由来しているようです。

 

 

 

まずは、クロスする板を作ります。

 

 

溝がきっちり入るように。

 

 

 

 

 

赤いところと白いところが混在しています。

 

こんな感じに完成✨

 

 

 

 

殿様が戦いのときに座る椅子『床几』をイメージしました。

 

かっこよくきまった〜✨

 

お客様も満足してくれ良かった。俺も満足😊

 

ちなみに床几という言葉初めて知りました(笑)

 

 

 

 

author:takashi sekiguchi, category:家具製作, 07:39
comments(0), trackbacks(0), - -
☆南国☆

南国を満喫✨

 

あまりにも暑いので気分だけでもと思い・・・

 

海パンで仕事💦

 

 

だいぶ快適に。

 

そんな中、すごいお世話になっている方から陶器の置物を保管する箱の依頼。

 

ここはやはり桐材で作ります。

 

 

 

 

桐は湿気に強く燃えにくいので大切なものを保管するのに最適。

 

昔から大切なものは桐箱が使われています。

 

こんな感じに完成しました✨

 

 

 

 

スライド式の戸は冬には木が縮むので少しきつめに作りました。

 

やはり木の力はすごいな〜!

 

あと少し海パン仕事続きそうです(笑)

 

 

 

 

author:takashi sekiguchi, category:家具製作, 19:34
comments(0), trackbacks(0), - -
☆電話台☆

部屋にエアコンがない。。。暑い🌞

 

そんなこともあり、最近の涼しさでやっとブログをアップする気に。

 

40度とか聞くと想像がつかないな〜とろけそう

 

 

最近たまに思う。

 

オーダー家具を作っているとこの名称は何なんだろうと???

 

今回はオーク材でこんなものを作っていました。

 

 

 

 

引き出し付き棚?チェスト?シェルフ?

 

 

引手はウォールナットで自作。

 

 

裏板もオークの無垢で。

 

電話台に使うので『テレホンスタンド』と命名します〜😊

 

こんなことを考えてたら全体の写真撮るの忘れた・・・💦

 

 

 

 

 

 

 

author:takashi sekiguchi, category:家具製作, 19:37
comments(0), trackbacks(0), - -