RSS | ATOM | SEARCH
☆緊張の一瞬☆

今日は雪じゃなく一日中雨雨降り

 

春がそこまで来ている感じです。

 

なんかワクワクします。毎年ちゅん

 

 

今回は椅子のリメイクです。

 

全部で4脚。

 

 

革張りのファブリック。座面のへたってきてます。

 

 

座面を支えているウェービングテープもダルダルに。

 

なので木に置き換えます。

 

まずはウェービングテープを留めているピンを一づつ外します。

 

これが一苦労。。。。

 

 

 

こんな感じに完成ですきらきら

 

 

いい感じになりました。

 

 

 

 

脚と座面が乗るカーブを合わせるのが大変でした〜。

 

お客様も見た途端、笑顔に↑

 

毎度、一番緊張する瞬間です汗

 

思い出の品・・・復活です〜手

author:takashi sekiguchi, category:家具の修理, 19:48
comments(0), trackbacks(0), - -
☆無垢材の力☆

前回につづき、今回も家具の修理とんかち

 

今度は50年前くらいの小さなちゃぶ台。

 

 

 

さすがに年期が入っています。

 

割れも生じています汗

 

 

 

古い塗膜を剥がし雇いざねも新たに加工。

 

 

 

 

 

生まれ変わりました。

 

やっぱり無垢材はすごいな〜↑

author:takashi sekiguchi, category:家具の修理, 19:36
comments(0), trackbacks(0), - -
☆明けました☆

2017年に入って間もなく1カ月が終わろうとしています汗

 

早い!!!

 

遅れましたが、明けましておめでとうございます。

 

 

 

テーブルの塗装の塗りかえしていました。

 

 

 

何十年も使用していたので結構剥がれています。

 

 

ここからが無垢材のいいところきらきら

 

 

きれいに剥がしきれいに削りました。

 

後は着色し塗装します。

 

 

 

無垢材の力はすごいですね。

 

また、何十年も使えます〜へへ

 

こんな感じで今年もがんばります。

 

今年もよろしくお願い致します〜お願い

author:takashi sekiguchi, category:家具の修理, 20:46
comments(0), trackbacks(0), - -
☆20年☆
ヒェ〜もう二月ぐるぐる

早い×2びっくり

20年前に購入した椅子の修理。某家具屋の物。



グラグラ、ギシギシ。

さすがにつなぎ目、負荷がかかる所などゆるんできてます。

なので全部解体〜とんかち



余計なボンドをとり新たに接着します。

部分ごとに接着。接着する順番を間違えないように。



難しい所は新たに治具を作製。

がっちり力がかかるように固定しないといけないので。



無事完成。



あと20年はもつかなきらきら

20年もあっという間かもねDocomo119Docomo119Docomo119
 
author:takashi sekiguchi, category:家具の修理, 19:43
comments(0), trackbacks(0), - -
☆直します☆
後半月で今年も終わり。

毎年言うが早い×2!!!

本格的な寒さが来る前にテーブルの塗装の仕事。

ほんの少しの傷ですがきれいにしたいということで。



全体からは見えませんが、

近くからみると傷が_| ̄|○







お客様の希望なのでもう一度塗膜をきれいに剥がし再塗装。

こんな感じに仕上がりましたきらきら



縁の凹みもなくなり



傷も消えました。



表面の引っかき傷もこの通りきれいに。

小さな傷も大きな傷も直しますよ〜筋肉

大掃除で気づいたらご連絡を笑

 
author:takashi sekiguchi, category:家具の修理, 21:41
comments(0), trackbacks(0), - -
☆プレッシャーPART2☆
前回の椅子の修理とんかち

折れているものとお同じものを作製しました。








うまくできたかな。

ほぞが折れているところも新たに作り直しました。





裏からくさびでがっちり固定。



色を合わせて完成きらきら







うまくいった〜手

お客さんも喜んでくれました。

プレッシャーから解放ですドキドキ

 
author:takashi sekiguchi, category:家具の修理, 23:02
comments(0), trackbacks(0), - -
☆リメイクチェアー完成☆
“壊れたので捨てちゃった”

この言葉をお客さんからたまに聞きます。

よく話を聞くと無垢材で作られたものが多いDosomo_kao9

修理したりリメークしたり出来ますよと説明。

“そうなんだ、知っていればなと”かえってきます。

確かに私もこの仕事をしてなければ捨てただろうなと・・・汗

そんなことで、前回のリメークチェアーの続き。

座面を新たにウォールナットで作製。

塗装も終わり完成ですきらきら





うまくいったかな手

やっぱり長い年月をかけて育った木を大切にしなくては↑

 
author:takashi sekiguchi, category:家具の修理, 20:53
comments(0), trackbacks(0), - -
☆魅力☆

ボーっとしていたらあっという間に三月だっしゅ

二月は短いので余計に。

このまま時の流れに身をまかせたらやばいです急ぐ

今回は椅子のリメイク。






座面の部分の塗膜、木材のひび割れがひどいので新しい木材と交換します。

それと同時に全体の再塗装。



まずは剥離剤で古い塗膜を除去。

後はヤスリで傷や表面を磨きます。





こんなきれいになります。

これが無垢材の魅力です〜きらきら

 

author:takashi sekiguchi, category:家具の修理, 19:44
comments(0), trackbacks(0), - -
☆初“きれい”☆
修理納品の時「すごい、こんなにきれいに」と喜んでくれます↑

少し、照れてしまいますが、この言葉をもらえるためにやってるかも。

引き受けた時はドキドキですけど、なんともいえない嬉しい気持ちになります。

今年初の修理の納品。

テーブルの塗り直し。





古い塗膜が剥がれてきています。



何カ所か割れも。

いつものように、剥離剤で古い塗膜を落とし表面を削りきれいに。



後は塗装を何回かし終了。

こんな感じに出来ました。






割れもバッチリ修復手

今年初の『きれい〜』頂きました、ついでに照れも。

2015年もがんばりま〜す筋肉

 
author:takashi sekiguchi, category:家具の修理, 20:14
comments(0), trackbacks(0), - -
☆椅子の修理供
今年も残すところ“3分1”とテレビでテレビジョン

なんか、ドッキとしました。

ボーっとしているとこのまま年末になっちゃいますね。

最近、めっきり涼しくなってきたのでエンジンをフル回転しないと・・・↑

前回の椅子に修理の続き。




壊れた所をきれいにし接着。





接着後、傷がきれいになるように磨きます。

後は色を入れていきます。





若干濃いめに入れました。傷が目立たなくなる様に。



完了です〜きらきら

全体はこんな感じに。

それにしても今年の夏は暑かったり寒かったりぐるぐる

やはり、地球温暖化のせいなんでしょうね。考えなければ・・・。

 
author:takashi sekiguchi, category:家具の修理, 19:57
comments(0), trackbacks(0), - -